〜 '05.07.16 日帰り迷峰遭難ツアー 〜

木曜の夜に突然決まった日帰り遭難ツアー。
詳細をほとんど伝えないまま強引に捜索隊員確保。
総勢7名で名古屋の迷峰M(店内では『霊峰』と書かれていた)へ突撃です。



霊峰M 全景

目的が目的だけに張り切って早朝スタートする訳でもなく昼前に大阪出発。
時間的にさほど渋滞にも引っかからなかったのですが、隊員数名は憂鬱な表情。
車内で今回の目的を聞いてかなりダメージを受けているようである(笑)
15時半頃Mに到着。
意外にも入山希望者は多いようで結構人が並んでいました。





山菜ピラフ  ¥700

サイズ比較のお約束としてタバコがこの後も大活躍です(笑)
とにかくこの店のメニューは全て量が多いのです。
値段は普通なのに量は2倍。
一人一品注文というルールがあるのですが、予備知識無しに行くと確実に遭難します。
一番最初に出てきた『山菜ピラフ』普通に美味しかったです。





カルボエッグスパ  ¥800

クリームソース系のスパ。カルボナーラ風で一応まともメニューの一つかな。
最初の一口は「おっ♪これ結構美味いやん♪」と思ってしまいますが錯覚です。
徐々にこってりした油にヤラれてくるのです。。。





甘口バナナスパ  ¥800

キタ━━━━━━(T▽T)━━━━━━ッ!!
遭難必須アイテム。甘口系スパ。極甘です。
想像を絶する味に全員が口に入れた瞬間フリーズ&不気味な笑い。
甘い。とにかく甘い。
暖かくて甘いスパゲティの味なんて想像出来る訳がありません。
温かいチョコバナナにあれほど強大な破壊力を秘めているコトを身をもって体験できる一品。
全隊員の顔色&表情がすでにおかしくなってきています。





ベーコンほうれん草スパ  ¥750

もうそろそろ器のデカさにも慣れてきました。
これも割と美味しい方です。でも多いのよ。。。
上にかかっているのはホワイトソースかと思いきや高濃度のコーンスープと判明。
ベーコンも大サービスといわんばかりの厚切り大量投入。
油とクリームソースが混ざり合ってどえらいことになっています。





マカライスペスカド  ¥800 

分類は和風ピラフになるらしい。これも味的には普通かな。
シェル型のマカロニとツナとご飯を一緒に炒めてある。
マカロニが油を吸い取っているのか、前述の品々に比べてギトギト感は少ない。
ただやはりボリュームがあるので後半は苦しいものがある。





甘口抹茶小倉スパ  ¥800

ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ
本日の大本命は『甘口いちごスパ』だったのですか季節限定メニューだったので断念。
本命その2はこれだったのです。見た目はかなり美しいです。
鮮やかな抹茶の緑に美しくトッピングされた生クリームと小倉あん。
味もちゃんと抹茶味です。なんてゆーか温かい抹茶ソフト味?
極甘&油ギトギト感はいなめませんが冷えてたら普通に美味しいかも!?
すでに味覚がおかしくなってきているのか妙な錯覚をしているようです。
まぁバナナスパよりはマシって感じでしょうかねo(_ _*)o





かき氷(別名:氷山)いちぢく味  ¥700

めちゃめちゃデカいです。
タバコと比較するだけじゃ物足りなかったので、顔と比較してみました(笑)
ビジュアル的には定番いちご味が美しかったんだろうなぁ〜





破顔一笑

サイズは凄いけどホントにこのかき氷美味しかったんです。
さっきまで悲壮な面持ちだったのに満面の笑みです。
中から突然アイスクリームが登場して驚きますが美味いです。
まぁこれも7名の隊員がいたことにより登頂可能だった訳ですが、
周囲では氷山遭難中のグループがいくつかありました(笑)





コーラフロート  ¥450

「きっと普通のフロートではないだろう」
と思って注文したS隊長の予想通りとんでもないサイズのフロートがやってきた。
注文直後にお皿だけが来たので何かと思ったらフロート用の受け皿なんですよね。
アイスは垂れるしコーラはこぼれるし受け皿がないと大変です。
サイズ以外は普通なんだけどアイスが濃厚なので食後の単独登頂は少し厳しいようです。




〈TOP〉 〈BLOG〉 〈BBS〉 〈CHAT〉 〈EGG〉 〈LINK〉 〈PROF〉 〈PHOTO TOP〉


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー